読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

れしをそう。

嘘。そう全部、嘘。Twitter:@nisemonoko

私の悪い癖。

「みっともないけど 全てが愛しいよ」

愛しい人に教えてもらった曲をリピートで聴いているうちに

なんだか、勘違いでも一つになれる気がするのは

私の昔からの悪い癖だ。

 

「ふと夕暮れに孤独が爆発する」

イヤホンで耳に流し込んだメロディと、私しか見えていないだろうこの景色を、美しすぎるこの景色を、

どうしたら君にも見せてあげられるのかをずっと考えてる。

瞳に映すものすべてが、一緒がいい。と欲してしまうのは、

私の昔からの悪い癖だ。

 

「甘酸っぱいキャンディーが僕の胸ポケットにあるんだ」

いつか、言ったことがあった。

〝私達はたぶん結ばれない運命なんだよ〟

その人は、それを否定をしなかったくせに

何年も私の前に立ちはだかっては、

ある日〝やっぱり〟に続く言葉を吐いた。

私は、何年も待ちぼうけていたその日に

運命は逆らえるのかもしれない。と、初めて神様にお辞儀した。

どうしようもなく、みっともない2人だとしても、信じすぎてしまうのは、

私の昔からの悪い癖だ。

 

何年か経って気付いた胸ポケットのキャンディーはたった1つしかなくて

ずっと気付かないふりしていた胸ポケットのキャンディーは

いつか君と食べようと思って残していたんだ。と。

 

「君が食べておくれ」

この曲を私に教えてくれた瞬間に、私の中では彼の曲に変わる。

どんな事を想いながらこの曲を耳に流し込んでいたのだろう。とか、どんな風景を眺めて、この曲が好き。だと思ったんだろう。とか

そんなことを考えて、痛いくらい乙女になる私を必死に抑え込んでしまう。

これは、

きっとこれからもずっと、私の悪い癖だろうな。

 

 今回の一曲

Mr.Children「CANDY」

f:id:sarkorinko:20170131182808j:image