読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

れしをそう。

嘘。そう全部、嘘。Twitter:@nisemonoko

私のフワッとした夢を。

感受性が飢えてるなぁ。と感じる時がよくあって

我の感受性を、いやらしく刺激し、高める為に、文字を愛してる人のブログを読むのが最近のブームになってる。

 

他にも、素人でオリジナルの曲を作ってる人や

絵を描いてる人、何かを創って表現してる人を見るのが1番ゾクゾクする。

何かが掻き立てられて何かが湧き出てくる感覚が気持ちよすぎてたまらなくなる。

ウズウズする。

 

映画や、本も良いのだけれど

それは、お金を得ているものであって

すでに完成されすぎているものなので、少し物足りなさを感じてしまう。

 

未完成で、どこか欠けてるからこそ美しいものがある。

あと1つで完成されそうなものは、すごく刺激される。大好物だ。

 

 

たまに近所の無料で開催されている

素人の絵の展示会などにフラッと立ち寄る事があるけれど

どうしてこんなに美しいのか。といつも不安になる。

絵の事は全くと言っていいほど何も解らないが、

感性だけに頼って、何かを受け取ろうと意識を凝らす。

そこに並ぶものは、どれも未完成で、

でも、何かを訴えたくて必死で、美しく見せたくて必死で、

なのに形は歪だったり滑稽だったりしてて、

だけど、溢れんばかりの愛を感じる。

愛だけでそこに成り立ってる。とても綺麗、美しすぎる。

 

  

私には何も無い。

ましてや私は表現者でも無い。

 

だから何かを創って、何かを表現したりできることが羨ましい。

自分が産み出した何かで、他人の感受性を刺激できる人に、私もなってみたかった。

 

だからいつもそこには、メラメラと嫉妬心が渦巻いてて

誰かのもので、感性を高めながら、いつも心で悔しいと泣いている。

 

でもこの感覚が、私は1番好きだったりする。

 

悲しかったり、辛かったり、苦しかったり、悔しかったり

と、こういったネガティブな感情が溢れている時こそ何かを産み落とせそうで、ムラムラする。

何もない私でも何かができそうな気分になって、ゾクゾクする。

 

 

だからもっと刺激してほしい。

だからもっと刺激されたい。

 

行きたい所や、見たいもの、生で聴きたい音を

メモに我武者羅に書き連ねている時間が今1番楽しい事だったりする。

 

わたしね、夢があるんだ。

 

もっともっと感性を豊かにする。という夢があるんだ。

 

そして

自分にもできる何かを見つける。という夢がある。

年齢はもう見ない。過去も、後悔も、もう見ないって決めたんだ。